サイレントヒル スロット|天井・ゾーン・スペック・設定判別・解析まとめ

silenthill-obi

KPEの新台パチスロ「サイレントヒル」のスペック・天井・設定判別要素などの解析情報をまとめました。

全国導入は2015年10月5日開始。

約1000万本の売上を記録したホラーゲームとのタイアップ機です。

「アクセルAT最終形」の謳い文句で、新基準機ながら純増は3.0枚/1Gを実現!

KPEの自信作ということで注目を集めています。

以下で目次の順にパチスロ「サイレントヒル」の解析情報をまとめています。

スポンサードリンク

サイレントヒル AT確率・機械割などのスペック詳細

導入台数は当初の約25,000台から約10,000台に大幅に下方修正。

11月に新台が15機種以上リリースされることが影響していると思われます。

基本情報

  • ホール導入日:2015年10月5日
  • 導入台数:約10,000台
  • AT機(アクセルAT)
  • AT純増枚数:3.0枚/1G
  • 50枚あたりのゲーム数:約36.5G

AT確率・機械割

設定 ボーナス AT 機械割
1 1/205 1/703 96.5%
2 1/259 1/654 97.5%
3 1/248 1/614 99.1%
4 1/242 1/589 101.8%
5 1/228 1/549 105.0%
6 1/223 1/530 110.7%

目次に戻る


サイレントヒル 天井・ゾーンなどの解析や立ち回り情報

とんでもない事実が発覚しました!

なんと、本機は左リールにBAR付近を狙わないと、ほぼAT抽選がされなくなる仕様とのことです。
※ただし、左リールにBAR以外を狙って遊技した場合、コイン持ちが良くなるので、メダルはほぼ減らない模様。

左リールにBAR付近を狙った場合、天井は1000G付近ですが、BAR以外を狙っていた場合、天井までのゲーム数はカウントされず、永遠に天井には到達しません。

しかもタチの悪いことに、左リールにBAR以外を狙っていた場合でも液晶のゲーム数はカウントされるそうです。

同じKPEのガンソードはペナルティ中は表示ゲーム数が進まなかったので、サイレントヒルの仕様はかなり酷いかなと個人的には感じます。

ハマリ台があったとしても、差枚数が確認できるホール以外では、怖くて打つことができませんね…

皆様もご注意ください。

天井

天井ゲーム数
ベルこぼし559回(ゲーム数に換算すると約1000G)
※BAR狙い手順時は約1000Gが目安となりますが、BAR狙い手順を行わなかった場合は3枚ベルをこぼしません。

天井到達時の恩恵
ボーナス当選

天井狙い目
BAR狙い手順時の700G~

ヤメ時

AT・BIG後は15%(設定1)~25%(設定6)、REG後は30%(設定1)~45%(設定6)が天国移行します。

REG消化中のキャラ紹介に次回モード示唆があり、「チャリオット」「レッドピラミッドシング」出現時は天国期待度アップ、「メアリー」出現時は天国以上確定、「柴犬」出現時は超天国が確定します。

天井狙い・ハイエナの場合は、AT・BIG後は即ヤメ、REG後は上記のキャラクターが出現した場合のみ、100G程度回すといったパターンが良いと思います。

ゾーン

ゲーム数解除もあるということで、何かあるかも…

朝イチ設定変更・リセット

設定変更時は12.5%(設定135)~33%(設定6)で天国スタート。
偶数かつ、高設定ほど天国スタートに期待。

設定変更で天井までのハマリゲーム数はリセット。

目次に戻る


サイレントヒル 設定判別要素・設定差の詳細

現在判明している設定判別要素は、「特定ボーナス当選率」のみ。

あまり参考にならないようなので、省略しています。

設定推測は難しそう…というか、色々な意味で危険な機種なので、よっぽど状況が良くない限りは触れないほうが良いと思います…

目次に戻る


サイレントヒル 通常時のゲームフロー・CZ

本機のボーナス当選契機はレア小役とゲーム数解除から。

レア小役を周期によって抽選する「サイレントホラーシステム」を搭載し、霧が発生すればレア小役の前兆、霧が深くなるほどチャンス。

サイレントゾーン突入でボーナスのチャンス、トルーカ湖に移行すれば本前兆の期待大となります。

レア小役周期前兆「サイレントホラーシステム」

レア小役を周期によって抽選する「サイレントホラーシステム」を搭載。

各演出によりレア小役の出現を察知することが可能となっています。

主な周期示唆演出は以下の通り。

周期示唆演出
液晶を覆う「霧」の濃薄(濃くなるほどチャンス)
停止ボタン・リール・コイン払い出し音等に関する「違和感演出」
液晶上部「目玉役物」の作動

また、レア小役間のハマりゲーム数が長くなればなるほど強レア小役が出現しやすいといった特徴もあるようです。

CZ「エスケープチャレンジ」

silenthill-cz

項目
内容
当選契機
レア小役経由
ボーナスorAT当選期待度
約40%
継続ゲーム数
10Gor15Gor20G

規定ゲーム数の間、リプレイ当選を避け敵から逃れることができればボーナス、もしくはAT当選となる自力CZ。

リプレイ成立でCZ終了のピンチ。

前兆「サイレントゾーン」

silenthill-pz

疑似ボーナスの前兆で突入すればチャンス。

バトル演出で勝利すれば擬似ボーナス確定。

目次に戻る


ボーナスの詳細

ビッグボーナス

silenthill-big

項目
内容
当選契機
紫7揃い(シングル揃い)
獲得枚数
約100枚(ベルナビ20回)
AT当選期待度
約30%
目玉揃い確率
約1/85

目玉揃いでAT確定。

目玉揃いの一部で上乗せ特化ゾーン「クリーチャーパニック」へ突入します。

スーパービッグボーナス

silenthill-superbig

項目
内容
当選契機
紫7揃い(ダブル揃い)
獲得枚数
約100枚(ベルナビ20回)
AT当選期待度
100%
目玉揃い確率
約1/22

当選時点でAT確定。

目玉揃いでATゲーム数上乗せ、さらにその一部で上乗せ特化ゾーン「クリーチャーパニック」へ突入します。

レギュラーボーナス

silenthill-reg

項目
内容
当選契機
BAR揃い
獲得枚数
約50枚(ベルナビ10回)
AT当選期待度
20%

ビッグボーナス昇格の可能性あり。

目次に戻る


サイレントヒル AT・上乗せ特化ゾーン

AT「ナイトメアラッシュ」

silenthill-at

項目
内容
当選契機
ボーナス経由など
継続ゲーム数
1セット50G+α
タイプ
ゲーム数上乗せ型AT

ATの純増は3.0枚/1G。

レア小役でゲーム数上乗せや特化ゾーン突入を目指します。

また、AT中は内部状態が存在し、上位の内部状態ほど各種上乗せフラグ発生率が優遇、超高確滞在時のレア小役当選時はゲーム数上乗せが確定します。

AT中のステージ
ステージ
状態
特徴
通常背景
通常
3枚ベルで状態アップ抽選
青背景
高確
上乗せ確率アップ
赤背景
超高確
レア小役で上乗せ確定

上乗せ特化ゾーン「クリーチャーパニック」

silenthill-cp

項目
内容
当選契機
ボーナス中目玉図柄揃いの一部
(目玉揃い時の6回に1回程度)
継続率
最大90%ループ
平均上乗せ
約100G

上乗せ特化ゾーン「パンデミックゾーン」

silenthill-pz

項目
内容
突入確率
通常時:1/5400
AT中:1/2200
継続ゲーム数
5G+α
平均上乗せ
約140G

0G連型のゲーム数上乗せ特化ゾーン。

最大90%ループで、リール逆回転のたびに目玉図柄が揃い上乗せゲーム数がランクアップする仕様。

上乗せ特化ゾーン「スーパーナイトメアラッシュ」

silenthill-freeze

項目
内容
当選契機
プレミアムフリーズ(通常時)
レア小役成立時の一部(AT中)
突入率
約1/65536
平均上乗せ
約220G

5ゲーム1セットで、毎ゲーム上乗せするプレミアムフラグ。

突入した時点で、大量ゲーム数の上乗せに期待でき、最終ゲームでレア小役が成立した場合等はセット継続するシステムです。

なお、通常時のフリーズから突入した場合は「スーパービッグボーナス」も確定。

目次に戻る


サイレントヒル 管理人の所感・感想

まず気になる点として、導入台数が当初の25,000台から10,000台に大幅に下方修正された点。

導入時期が悪いとはしても、ここまでに導入台数が下方修正された機種をこれまで見たことがありません。

サイレントヒルは何気に大型版権なだけに、メーカーとしてはかなり力を入れて売り出したかったとは思うんですが、ホール側の反応はそこまで良くなかったようですね。

こうなると、設定状況なんて優遇されるわけでもなく、すぐにお客さんが離れ、短命に終わるといったお馴染みの流れが予想できます。

50枚あたりの回転数は36.5G、純増3.0枚/1GのAT機で設定6の出玉率が110%程度というのも夢がない仕様だと思いますね。

設定5の出玉率は105%程度、設定4で言えば101%程度しかないです。

正直、あまりにも辛すぎます。

うーん…書けば書くほど良い点が見当たりませんね(笑)

KPEの前作ガンソードはかなり好きな機種だっただけに、打てば面白い点や良い点はたくさん見つかるんでしょうが、現時点ではかなり微妙な機種かなという判断です。

目次に戻る


サイレントヒル PV・動画

公式PV



目次に戻る

-----スポンサードリンク-----

あわせて読みたい記事はこちら

「プレミアム画像」「大勝ち・大負け報告」「感想」など
コメント欄にお気軽にご投稿ください!
▼▼▼ブログランキングに参加中!▼▼▼
にほんブログ村 スロットブログへ

“サイレントヒル スロット|天井・ゾーン・スペック・設定判別・解析まとめ” への2件のフィードバック

  1. クロハ より:

    パンデミックゾーンとクリーチャーパニックの説明文がぎゃくになってますよ

    • 宮田銀次 より:

      クロハさん

      ありがとうございます!
      早速修正させていただきました!

      大変失礼しました…

コメントを残す

サブコンテンツ

パチスロ新台情報

■2016年10月17日の導入機種

■2016年10月24日の導入機種

■2016年11月7日の導入機種

■2016年11月14日の導入機種

■2016年11月21日の導入機種

■2016年12月19日の導入機種

■2017年1月10日の導入機種

パチンコ新台情報

■2016年10月17日の導入機種

■2016年10月24日の導入機種

■2016年11月7日の導入機種

■2016年11月14日の導入機種

■2016年11月21日の導入機種

■2016年12月19日の導入機種

■2016年12月の導入機種

逆アクセスランキング

アクセスランキング

このページの先頭へ