黄門ちゃま喝 310カウンターからのCZ・AT当選率に設定差あり!

koumon-310-obi

黄門ちゃま喝の310カウンターからのCZ・AT当選率に関する解析をまとめました。

それなりに大きな設定差があり、特に設定6はCZ・AT当選率が別格です。

スポンサードリンク


310カウンターのポイント獲得の仕組みは?

通常時は全役で全役でポイントを獲得し、御一行箱(液晶左)、印籠箱(液晶右)のポイントを310ptまで貯めればルーレット演出が発生します。

それぞれの箱の特徴は以下の通り。

▼御一行箱(液晶左)
  • 310pt到達でCZを抽選(AT直撃もあり)
  • 主にリプレイでptを加算
  • リプレイ2連以上、スイカ、チャンス目、強ベル成立で5pt以上獲得(最大500pt)

▼印籠箱(液晶右)
  • 310pt到達でATを抽選
  • 主にベルリプレイでptを加算
  • リプレイ2連以上、チェリー、強ベル成立で5pt以上獲得(最大500pt)

310ルーレット実質発生率(解析値)

設定
CZルーレット
ATルーレット
Wルーレット
合成
11/98.791/230.441/1279.761/65.60
21/98.871/230.201/1277.181/65.61
31/98.081/228.161/1253.431/65.03
41/95.961/216.721/1029.731/62.47
51/93.521/211.041/972.711/60.76
61/91.441/205.891/927.631/59.27



310カウンターによる抽選に設定差あり!

御一行箱(液晶左)・印籠箱(液晶右)の両カウンターによる抽選は、設定に応じてCZ・AT当選率がアップします。

CZルーレットからは稀にATに当選することがあるが、こちらも設定差が大きいので要チェックです。

310カウンターによるCZ・AT当選率(解析値)

koumon-310counter


印籠箱(液晶右)のポイントが貯まった台は狙い目!

大量実践値を見る限りは、特に強いゾーンもないことから、初当たりの大半は310カウンター抽選経由になる可能性が高いです。

印籠箱(液晶右)が310pt到達した場合は、設定1でもAT当選率が40%と激アツ!
印籠箱(液晶右)が310pt近くまで貯まっている台は、積極的に狙ってみても良いと思います。

逆に御一行箱(液晶左)のポイント狙いに関しては、やや厳しめに狙い目を設定しましょう。

詳細な狙い目・やめどきは別記事でまとめたいと思いますが、同じメーカーのマキバオーのメーター狙いよりもアツいはずです!

設置台数も多く、310カウンターは簡単にチェックできるので、立ち回りの一つとして頭に入れておきましょう!


▼黄門ちゃま喝の解析・攻略&過去記事まとめページはこちらからご覧ください。

-----スポンサードリンク-----

あわせて読みたい記事はこちら

「プレミアム画像」「大勝ち・大負け報告」「感想」など
コメント欄にお気軽にご投稿ください!
▼▼▼ブログランキングに参加中!▼▼▼
にほんブログ村 スロットブログへ

コメントを残す

サブコンテンツ

パチスロ新台情報

■2016年10月17日の導入機種

■2016年10月24日の導入機種

■2016年11月7日の導入機種

■2016年11月14日の導入機種

■2016年11月21日の導入機種

■2016年12月19日の導入機種

■2017年1月10日の導入機種

パチンコ新台情報

■2016年10月17日の導入機種

■2016年10月24日の導入機種

■2016年11月7日の導入機種

■2016年11月14日の導入機種

■2016年11月21日の導入機種

■2016年12月19日の導入機種

■2016年12月の導入機種

逆アクセスランキング

アクセスランキング

このページの先頭へ