コクッチーブラック|スペック・設定判別要素・解析まとめ

コクッチーブラック

タイヨーのパチスロ新台「コクッチーブラック(コクッチーマスターズ2)」のスペック・解析や実戦に役立つ攻略情報をまとめました。

あの話題作コクッチ―マスターズの続編が登場します。

残念ながら導入台数が少ないですが、ホールに導入されたら是非とも打ちたい機種ですね。

目次の順にパチスロ新台「コクッチーブラック(コクッチーマスターズ2)」のスペック・設定判別要素などの解析・攻略情報をまとめています。

スポンサードリンク


コクッチーブラック スペック詳細

基本情報

機種情報
ホール導入日 2016年6月6日
導入台数 1,000台
仕様 ノーマルタイプ
50枚あたりのゲーム数 調査中

基本スペック

設定1は激辛、設定6はノーマルタイプの中ではかなり優秀な出玉率です。

設定 BIG REG ボーナス
合算
出玉率
1 1/309 1/390 1/172 94.9%
2 1/293 1/354 1/160 98.6%
3 1/282 1/338 1/154 100.9%
4 1/271 1/295 1/271 104.7%
5 1/258 1/271 1/132 109.4%
6 1/255 1/226 1/120 113.5%

目次に戻る


コクッチーブラック 設定判別要素・設定差の詳細

設定判別要素は常に最新情報をお届けできるように、随時更新中です。

ボーナス出現率

設定推測の基本はボーナス出現率です。

現在判明しているのは、この要素だけになります。

特にREG出現率の設定差が大きいので要チェックです。

設定6のREG出現率は別格ですね。

目次に戻る


コクッチーブラック 打ち方・技術介入手順

リール配列

準備中

通常時の打ち方

調査中

目次に戻る


コクッチーブラック ボーナスの詳細

ビッグボーナス

BIG BONUS
契機 赤7揃い
獲得枚数 純増312枚

レギュラーボーナス

REGULAR BONUS
契機 赤7・赤7・BAR
獲得枚数 純増104枚

目次に戻る


コクッチーブラック 管理人の評価・感想

メーカーの遊び心万歳の機種ですね。

ここまでやってしまうのかと前作コクッチーマスターズが登場した時には度肝を抜かれたものでした。

告知ランプは前作よりも1種類減って8種類に。

その減った告知ランプというのがジャグラーのGOGOランプをオマージュしたものなんですが、やはり色々あったのでしょうか(笑)

導入が1000台とかなり少なく、ホールに導入されてもほぼバラエティ行きになると思いますが、ホールで見つけたら是非とも打ってみたい機種ですね。

目次に戻る

-----スポンサードリンク-----

あわせて読みたい記事はこちら

「プレミアム画像」「大勝ち・大負け報告」「感想」など
コメント欄にお気軽にご投稿ください!
▼▼▼ブログランキングに参加中!▼▼▼
にほんブログ村 スロットブログへ

“コクッチーブラック|スペック・設定判別要素・解析まとめ” への2件のフィードバック

  1. …… より:

    近くの店ですが、2台導入。前日と当日でビックしか当たってない。レギュラー0回。
    2台とも前日と当日ビッグは10回程度。まぁー、人はいない店なんだけどね。
    それにしてもあり得なくないですか?

    • 宮田銀次 より:

      設定は全く使っていないことは間違いないですね…

      ノーマルタイプで2日連続
      BIGしか引いていないのは珍しいですね。

      もしかしたら、データランプに不備があるという可能性も…

コメントを残す

サブコンテンツ

パチスロ新台情報

■2016年10月17日の導入機種

■2016年10月24日の導入機種

■2016年11月7日の導入機種

■2016年11月14日の導入機種

■2016年11月21日の導入機種

■2016年12月19日の導入機種

■2017年1月10日の導入機種

パチンコ新台情報

■2016年10月17日の導入機種

■2016年10月24日の導入機種

■2016年11月7日の導入機種

■2016年11月14日の導入機種

■2016年11月21日の導入機種

■2016年12月19日の導入機種

■2016年12月の導入機種

逆アクセスランキング

アクセスランキング

このページの先頭へ