十字架3 スロット新台|解析完全攻略

十字架3

NETのパチスロ新台「十字架3」のスペック・解析や実戦に役立つ攻略情報をまとめました。

本機はNETのオリジナル版権のシリーズ最新作で、純増2.6枚/GのAT機となっています。
ベースは約45G/50枚の高ベース仕様とのこと。

目次の順にパチスロ新台「十字架3」のスペック・天井・設定判別要素などの解析・攻略情報をまとめています。

スポンサードリンク


十字架3 スペック詳細

基本情報

機種情報
ホール導入日 2016年3月7日
導入台数 約10,000台
仕様 AT機
AT純増枚数 2.6枚/G
50枚あたりのゲーム数 約45G

基本スペック

設定 AT 機械割
1 1/296 97.5%
2 1/287 98.6%
3 1/272 100.5%
4 1/248 103.9%
5 1/217 107.7%
6 1/192 112.1%

目次に戻る


十字架3 天井や立ち回り情報

天井

天井ゲーム数
999G

天井恩恵
AT確定

天井狙い目
650G~

最適なヤメ時

AT後、前兆を確認してヤメ
※聖ニコライ教会はチャンスステージなので、即ヤメ厳禁

朝イチ設定変更・リセット

調査中

目次に戻る


十字架3 設定判別要素・設定差の詳細

調査中

目次に戻る


十字架3 通常時のゲームフロー

通常時はチェリー・スイカ・十字架揃いでAT抽選をしています。

また、AT当選期待度約40%のCZ「ロザリークロスゾーン」へは、規定ゲーム数(最大512G)消化で突入。
規定ゲーム数は、レア小役でゲーム数の短縮抽選を行っています。

チャンス演出へは主にチェリー・スイカ後に発展し、「ツインチャンス」ならAT当選の期待大。

十字架揃い後に必ず突入するAT前兆演出ドラキュラミッションは、AT当選期待度約30%です。
なお、十字架クロス揃いはAT当選確定となります。

通常時のステージ

ステージは3種類存在し、AT当選期待度を示唆しているようです。

ステージ 期待度
ボルーゴ岬 -
幽閉部屋 -
聖ニコライ教会 チャンス

ドラキュラミッション

ドラキュラミッション(DM)は通常時の十字架揃い後やレア小役後の一部で突入する前兆演出です。

8~32G継続し、上層階に進むほど「1階<2階<3階<4階<5階」AT期待度がアップします。

最終的に女王発見orモンスターチャレンジ(バトル)勝利でAT当選です。

AT前兆演出
「ドラキュラミッション」
突入契機 通常時の十字架揃い
レア小役後の一部
継続ゲーム数 8~32G
AT期待度 30%

DM発生確率・AT期待度
設定 発生確率 AT期待度
1 調査中 調査中
2
3
4
5
6 1/78.16 34.11%

モンスターチャレンジ

モンスターとバトルを繰り広げるモンスターチャレンジは、通常時から突入するパターンと、ドラキュラミッション(DM)のラストで発展するパターンの2つがあります。

通常時から突入した場合はAT期待度は低いですが、失敗後にDMへ突入する可能性があります。

通常時のモンスターチャレンジ
発生確率・AT期待度
設定 発生確率 AT期待度
1 調査中 調査中
2
3
4
5
6 1/127.60 2.83%

通常時のモンスターチャレンジ失敗時
発生確率・AT期待度
設定 DM突入率 AT期待度
1 調査中 調査中
2
3
4
5
6 23.17% 43.68%

ツインチャンス

ツインチャンスは6G固定の前兆ゾーン。

通常時・AT中ともに突入する可能性があり、通常時に突入した場合はAT期待度約55%。

さらにAT当選時は、通常時・AT中に突入した場合ともにJKバトル勝利も確定します。

通常時のツインチャンス
発生確率・AT期待度
設定 発生確率 AT期待度
1 調査中 55.00%
2
3
4
5
6 1/624.90

AT中のツインチャンス
発生確率・AT期待度
設定 発生確率 期待度
1 調査中 100%
2
3
4
5
6 1/1572.76

目次に戻る


十字架3 CZの詳細

ロザリークロスゾーン

自力CZ「ロザリークロスゾーン」へは規定ゲーム数(最大896G)消化で突入します。
※レア小役で規定ゲーム数短縮抽選あり

ロザリークロスゾーンは10G継続し、その間の成立役でAT抽選を行います。

ロザリークロスゾーン中の成立役別AT当選期待度は、「バラケ目<リプレイ<押し順ベル・共通ベル<チェリー・スイカ」となっていて、十字架揃いはAT確定となります。

CZ「ロザリークロスゾーン」
突入契機 周期到達
※周期は最大896G
継続ゲーム数 10G
AT期待度 40%
備考 10G間の小役で
AT突入抽選
十字架召喚で
AT確定

ロザリークロスゾーン突入までの規定ゲーム数

ロザリークロスゾーン規定ゲーム数は3つのモードで管理されていて、最大896Gで振り分け。

128の倍数ゲームで選択されやすい特徴があり、「128G・256G・512G・768G・896G」はロザリークロスゾーン突入のチャンス。

ただし、レア小役成立時にゲーム短縮抽選を行うため、実際はこれらのゲーム数とはズレが生じるので注意。

なお、滞在モード別のロザリークロスゾーン突入までの最深ゲーム数は以下の通り。

滞在モード別
CZ突入までの最深ゲーム数
モード 最深G数
ハマリモード 896G
通常モード 768G
チャンスモード 128G

ロザリークロスゾーン突入までの規定ゲーム数振り分け

ロザリークロスゾーン突入までの規定ゲーム数振り分けは滞在モードによって変化し、全設定共通となります。

ハマリモード滞在時
ゲーム数 振り分け
890~896G 100%

通常モード滞在時
ゲーム数 振り分け
250~256G 33.59%
378~384G 6.25%
506~512G 18.75%
634~640G 6.25%
762~768G 35.16%

チャンスモード滞在時
ゲーム数 振り分け
26~32G 3.13%
58~64G 11.72%
122~128G 85.16%

目次に戻る


十字架3 ATの詳細

JKラッシュ

AT初期枚数は揃う7絵柄によって異なり、最低100枚スタートとなります。

JKラッシュ中レア小役でJKバトルを抽選、十字架揃いでバトル発展が確定します。
バトル勝利で、差枚数を上乗せします。

AT「JKラッシュ」
初期差枚数 100枚以上
(赤7)
200枚以上
(白7)
500枚以上
(十字架クロス揃い)
1000枚
(フリーズ経由)
継続率 33%or66%
内容 消化中のレア小役で
「JKバトル」突入を抽選
滞在ステージで
JKバトル突入期待度が変化
ジェシカ<カリナ<クイーン
AT終了後は
ドラキュラミッションへ

AT突入画面

AT突入時は基本的に赤7揃い(100枚以上)or白7揃い(200枚以上)で初期枚数を決定。

この時のレバーONで出現するキャラは、白7揃いの期待度を示唆しています。

AT初期枚数決定時
出現キャラ別の白7揃い期待度
出現キャラ 期待度
ジェシカ 2.00%
カリナ 10.00%
ジェシカ&カリナ 100%

AT終了画面

ATは継続率(0%・33%・66%)を保有していて、継続時は復活演出を経て次セットへ。

AT終了画面はその復活期待度を示唆していて、ジェシカやカリナが出現した場合は、復活に期待できます。

AT終了画面の
出現割合・AT復活期待度
画面 割合 復活
城と月 63.91% 0.70%
ロザリー 22.89% 4.45%
ジェシカ 3.77% 32.47%
カリナ 5.01% 49.89%
ジェシカ&カリナ 4.42% 89.89%

目次に戻る


十字架3 上乗せ特化ゾーンの詳細

JKバトル

上乗せバトル演出
「JKバトル」
当選契機 AT当選時や
AT中レア小役の一部
勝利期待度 約33%
内容 勝利で50枚以上の上乗せ
&クイーンバトル突入
対戦対手で勝利期待度を示唆
クロウリー<ウルフィ<フラン
突入時点で
勝敗は決定している

クイーンバトル

自力バトル演出
「クイーンバトル」
当選契機 JKバトル勝利
勝利期待度 -
内容 成立小役でダメージ抽選
勝利でファイナルJKバトル濃厚

ファイナルJKバトル

上乗せ特化ゾーン
「ファイナルJKバトル」
当選契機 クイーンバトル勝利
継続ゲーム数 継続率抽選の0G連
※3回保証あり
継続率 最大90%
内容 レバーONで十字架が
揃うたびに差枚数上乗せ
11回目は大量上乗せ
「ファイナルアタック」発動

ラブリーフラッシュ

「枚数×倍率」で上乗せ差枚数を決定。
枚数は10~111枚、倍率は2~7倍。

直乗せゾーン
「ラブリーフラッシュ」
当選契機 AT中リプレイ成立時の
約1/17
内容 差枚数20~777枚を
上乗せする特化ゾーン

目次に戻る


十字架3 プレミアム役の詳細

十字架クロス揃い

十字架クロス揃いは1/16384で成立する本機最強小役。

通常時であれば初期枚数500枚以上のAT確定、AT中であればクイーンバトル勝利以上が確定します。

※DM…ドラキュラミッション
※RCZ…ロザリークロスゾーン

十字架クロス揃い
状況別の挙動・恩恵
状況 挙動・恩恵
通常時 AT確定のDM確定
AT初期枚数500枚以上
DM中 当該ゲームでAT告知
AT初期枚数500枚以上
RCZ中 当該ゲームでAT告知
AT初期枚数500枚以上
AT
通常中
JKバトル突入→勝利後
クイーンバトル突入→勝利
JK
バトル中
当該ゲームで勝利後
クイーンバトル突入→勝利
クイーン
バトル中
勝利後に継続率90%の
ファイナルJKバトル突入
ラブリー
フラッシュ中
777枚の上乗せ確定

ロングフリーズ

通常時にロングフリーズが発生すれば、初期枚数1000枚のAT確定。

出現率等は現時点では不明。

目次に戻る


十字架3 打ち方・小役関連

通常時の打ち方

左リール上段付近に十字架(黒BAR)を狙い、中・右リールを適当打ち

全ラインで十字架揃いの可能性があり、毎回狙うのは非効率的。

それに加えて、チェリー以外は取りこぼしても払い出しがあるため、損することはありません。

よって、左リールのみ上段付近に十字架(黒BAR)を狙う簡単手順をオススメします。

また、レア小役はリールフラッシュで判別可能です。

リールフラッシュと対応役
●四隅フラッシュ…チェリー
●W字フラッシュ…スイカ
●円形フラッシュ…十字架揃い

小役確率

小役 設定1~6
リプレイ 1/7.30
バラケ目 1/4.97
押し順ベル 1/1.64
共通ベル 1/46.09
チェリー 1/82.75
スイカ 1/82.75
十字架シングル揃い 1/167.18
十字架クロス揃い 1/16384.00
十字架揃い合成 1/165.49

目次に戻る


十字架3 管理人の評価・感想

NETの十字架シリーズは本機で三作目だそうです。

初代は2004年に4号機として登場。
激辛機種として有名で、ほとんど触った記憶がありません。

十字架2は2013年1月に登場したようですね。
こちらもほとんど触った記憶がありません…
というか、ホールで見た記憶もないのですが(笑)

NETの中でも、ブラックジャックやシンデレラブレイド、モグモグシリーズと比べると、更にマイナーな気がするんですが、3作目が出るんですね。

PVを見ると、一定のファンは付きそうな機種ですね。
液晶のクオリティも高そうです。

NETはSBJ2が個人的にはそこそこ良い機種といった印象だっただけに、期待しても良いとは思うんですよね。

ゲーム性やスペックも少し変わった機種をリリースしてくれるメーカーだけに、そこそこ人気機種になりそうな予感です。

ただ、NETの機種はリールの質感が昔からどうしても受け付けないんですよね…
4号機時代は、リールをストップさせるたびに、毎回リールが振動していたイメージです(笑)

これさえなければ、もう少し打ってやろうという気持ちになるんですが…

目次に戻る


十字架3 PV・動画

公式PV


目次に戻る

-----スポンサードリンク-----

あわせて読みたい記事はこちら

「プレミアム画像」「大勝ち・大負け報告」「感想」など
コメント欄にお気軽にご投稿ください!
▼▼▼ブログランキングに参加中!▼▼▼
にほんブログ村 スロットブログへ

コメントを残す

サブコンテンツ

パチスロ新台情報

■2016年10月17日の導入機種

■2016年10月24日の導入機種

■2016年11月7日の導入機種

■2016年11月14日の導入機種

■2016年11月21日の導入機種

■2016年12月19日の導入機種

■2017年1月10日の導入機種

パチンコ新台情報

■2016年10月17日の導入機種

■2016年10月24日の導入機種

■2016年11月7日の導入機種

■2016年11月14日の導入機種

■2016年11月21日の導入機種

■2016年12月19日の導入機種

■2016年12月の導入機種

逆アクセスランキング

アクセスランキング

このページの先頭へ