新台 ひぐらしのなく頃に煌 基本スペック解析情報

higurashi-obi

導入日は2014年の11月17日。

ひぐらしのなく頃に煌基本スペックやゲーム性について、詳しく解説していきます。

前作からゲーム性がガラっと変わりました。
初打ち時に迷わないようにゲーム性はしっかり把握しましょう。

見慣れない「煌」という漢字の読み方は、「きら」だそうです。

スポンサードリンク

シリーズ最新作「ひぐらしのなく頃に煌」は擬似ボーナス搭載のAT機に進化

ひぐらしのなく頃に煌 ボーナス確率

設定
BIG合成
REG
ボーナス合成
機械割
11/253.41/375.71/151.398.2%
21/245.81/333.21/141.499.3%
31/228.91/358.41/139.7100.5%
41/223.81/302.41/128.6102.2%
51/214.01/336.51/130.8104.7%
61/216.61/276.21/121.4109.1%


シリーズ最新作の本機は、疑似ボーナスを搭載したAT機。

前作同様、高い技術介入性が存在し、CZ中やBIG中のビタ押し成功率によっては、メーカー発表の機械割をアップさせることが可能です。

上記のスペックは補助機能を活用した場合の数値。

ひぐらしのなく頃に煌 自力チャンスゾーンは難易度選択型

通常時は「ゲーム数解除」と「自力チャンスゾーン」が疑似ボーナス当選のメイン契機です。

ゲーム数解除を管理する通常・天国・超天国の3モードと、チャンスゾーン(CZ)突入率に影響する低確・高確が存在します。

チャンスゾーンには「大変身ゾーン」と「祭具殿モード」の2種類が存在します。

higurashi-cz

大変身ゾーン

▼性能
10G間の間にベル入賞でレベルアップ
レベル5でボーナス確定
ビタ押し挑戦の技術介入有り

▼ボーナス当選期待度
梨花:約36%
沙都子:約62%

祭具殿ゾーン

▼性能
10G間の間にリプレイ規定回数でボーナス
規定回数は1〜7回

▼ボーナス当選期待度
梨花:約50%
沙都子:約92%

大変身ゾーンにはビタ押しによる技術介入が存在します。

ベル成立時に中⇒左⇒右の順に停止すれば75%でレベルアップ、中⇒右と押して、左リール上段に白7をビタ押しで成功すれば100%レベルアップです。

このビタ押しを100%成功することができれば、メーカー発表値以上に機械割がアップします。

自力チャンスゾーンに技術介入要素が存在する珍しい機種です。

BIG中は技術介入要素ありで、340枚獲得可能

higurashi-bonus

BIGは約340枚、REGは約90枚獲得可能です。

BIG中は技術介入要素があります。

BIG中の技術介入要素

▼打ち方
基本的には押し順ナビに従い、ナビが無い場合は通常時と同様にレア小役をフォローします。
逆押しナビ発生時はオヤシロリカ図柄(紫)を狙います。
リプレイハズシを行う事で獲得枚数アップが可能です。

▼リプレイハズシ手順
【1・2回目のJACリプレイ】
左から押してJACINさせる

【3回目のJACリプレイ】
小役ゲームが残り10G以上ならリプレイハズシ
残り9G以下なら左から押してJACIN

【リプレイハズシ】
中⇒右リールを適当打ちした後、左リール上段に白7をビタ押し

BIG・REG中ともに「オヤシロリカ図柄(紫)」揃いでバトルに突入します。

白7揃いの「オヤシロBIG」ならバトル突入確定。
この「東京マギカ決戦バトル」で勝利することができればボーナスが1G連します。

バトルの勝利期待度は50%で、対戦相手別の勝率は「VS鷹野<VS鉄平<VS小此木<VS野村<VS圭一(実戦上100%)」です。

「ひぐらしのなく頃に煌」は萌え系の見た目にそぐわず、技術介入要素の非常に高い機種

ひぐらしシリーズは昨今の機種には珍しく、出玉を左右するポイントでビタ押しを要求される珍しい台です。

ただし、ビタ押しの必要な場面では必ずフリー押しで75%の確率で突破出来るように救済措置があるので、目押しに自信が無い方でも打てるようになっています。

前作では、ビタ押し成功率が100%であれば、設定1でも機械割が100%を超えていただけに、今作も目押しの腕に自信がある人には、狙い目の機種になるかもしれません。

▼ひぐらしのなく頃に煌の解析・攻略&過去記事まとめページはこちら

-----スポンサードリンク-----

あわせて読みたい記事はこちら

「プレミアム画像」「大勝ち・大負け報告」「感想」など
コメント欄にお気軽にご投稿ください!
▼▼▼ブログランキングに参加中!▼▼▼
にほんブログ村 スロットブログへ

コメントを残す

サブコンテンツ

パチスロ新台情報

■2016年10月17日の導入機種

■2016年10月24日の導入機種

■2016年11月7日の導入機種

■2016年11月14日の導入機種

■2016年11月21日の導入機種

■2016年12月19日の導入機種

■2017年1月10日の導入機種

パチンコ新台情報

■2016年10月17日の導入機種

■2016年10月24日の導入機種

■2016年11月7日の導入機種

■2016年11月14日の導入機種

■2016年11月21日の導入機種

■2016年12月19日の導入機種

■2016年12月の導入機種

逆アクセスランキング

アクセスランキング

このページの先頭へ