ドロロンえん魔くん メ~ラめら 基本スペック・ゲーム性 解析

enmakun-obi

導入日は12月8日!
KPEの新台パチスロ「ドロロンえん魔くんメ~ラめら」の基本スペック・ゲーム性といった解析情報をご紹介します。

ドロロンえん魔くんメ~ラめらは、ドキドキ快感パチスロというコンセプトという名の通り、かなりきわどい演出が満載となっているようです。

導入台数は約10,000台ということで、バラエティに設置されるホールが多いと思いますが、KPEの機種はゲーム性が練り込まれているものが多いだけに期待大です。

スポンサードリンク

ドロロンえん魔くん メ~ラめら 基本スペック

ART初当り確率・機械割

設定
ART初当り
機械割
11/251.897.1%
21/236.998.5%
31/226.4100.2%
41/195.0104.2%
51/168.7109.6%
61/127.7112.8%

▼仕様
純増2.3枚/GのART機

「ドロロンえん魔くん メ~ラめら」は、純増約2.3枚のARTで出玉を増やすタイプの機種です。

通常時はレア小役や規定ゲーム数でART・CZ・フリーズの抽選を行っています。

ART(ハルマゲどんタイム)詳細

▼突入契機
ゲーム数解除orCZ解除orレア小役解除orフリーズ解除

▼性能
1セット40G+α

▼仕様
純増約2.3枚/G

ART中は、ベルやレア小役で天魔バトルを目指します。
(ART残りゲーム数がゼロになると、必ず天魔バトルに突入。)

天魔バトル勝利でゲーム数上乗せボーナス(ドロロンボーナス)or上乗せ特化ゾーン(お仕置きプルルンタイム)に突入します。

ドロロンボーナス(ゲーム数上乗せボーナス)詳細

▼突入契機
天魔バトル(ART中バトル)の一部

▼性能
継続ゲーム数は30G。
7揃いの度に上乗せが発生。

お仕置きプルルンタイム(上乗せ特化ゾーン)詳細

▼突入契機
天魔バトル(ART中バトル)の一部

▼性能
3G以上継続。
ゲーム数上乗せ・ボーナスストックを抽選。

さらに突入契機は現時点では不明ですが、激アツボーナス「ハートふるボーナス」の他、上乗せ特化ゾーン「乱天バトル」「最終決戦バトル」も搭載しているようです。

▼ハートふるボーナス
ゲーム数上乗せに加え、ボーナスもストック

▼乱天バトル
天魔バトルの上位版。ゲーム数大量上乗せのチャンス

▼最終決戦バトル
継続率80%でゲーム数上乗せ・上乗せ特化ゾーンを獲得


ドロロンえん魔くん メ~ラめら プロモーションムービー

ドロロンえん魔くん メ~ラめらのPVです。
演出がやっぱりきわどすぎますよね…



▼ドロロンえん魔くん メ~ラめらの解析・攻略&過去記事まとめページはこちら

-----スポンサードリンク-----

あわせて読みたい記事はこちら

「プレミアム画像」「大勝ち・大負け報告」「感想」など
コメント欄にお気軽にご投稿ください!
▼▼▼ブログランキングに参加中!▼▼▼
にほんブログ村 スロットブログへ

“ドロロンえん魔くん メ~ラめら 基本スペック・ゲーム性 解析” への2件のフィードバック

  1. ひきよわ より:

    こういうエロそうな台すきです  爆

    • 宮田銀次 より:

      ひきよわさん

      この機種、見た目はめちゃ面白そうですよねー。

      ただKPEの台って、あまりにも出ない印象が強すぎて
      触る気になれないんですよね。
      マジハロ4とかマジでないですしwww

コメントを残す

サブコンテンツ

パチスロ新台情報

■2016年10月17日の導入機種

■2016年10月24日の導入機種

■2016年11月7日の導入機種

■2016年11月14日の導入機種

■2016年11月21日の導入機種

■2016年12月19日の導入機種

■2017年1月10日の導入機種

パチンコ新台情報

■2016年10月17日の導入機種

■2016年10月24日の導入機種

■2016年11月7日の導入機種

■2016年11月14日の導入機種

■2016年11月21日の導入機種

■2016年12月19日の導入機種

■2016年12月の導入機種

逆アクセスランキング

アクセスランキング

このページの先頭へ