デビルサバイバー2 スロット|天井・ゾーン・スペック・設定判別・解析まとめ

devil-survivor2-obi

オリンピアの新台パチスロ「デビルサバイバー2最後の7日間」のスペックや天井・ゾーン・設定判別要素、設定差などの解析情報をまとめました。

「デビルサバイバー2最後の7日間」は、麻雀物語3に続くオリンピアの新内規対応のスペック第2弾となります。

50枚あたりの回転数は約49Gで、AT「最後の7日間」は純増2.8枚/1Gの差枚数管理型。

当初は不安視されていた麻雀物語3の新スペックが市場に受け入れられている様子だけに、本機のスマッシュヒットにも期待したいところです!

スペックや天井・ゾーン・設定判別要素、設定差に関する詳細は、以降をご覧ください。


スポンサードリンク


AT初当たり確率や機械割などのスペック詳細

基本情報

  • メーカー:オリンピア
  • ホール導入日:2015年6月8日(月)
  • 導入台数:約15,000台
  • 機種タイプ:差枚数管理型AT機
  • AT「最後の7日間」純増枚数:2.8枚/1G
  • 50枚あたりのゲーム数:約49G

AT初当たり確率・機械割

設定
AT初当たり
機械割
11/497.897.1%
21/465.998.5%
31/437.7100.4%
41/379.6104.0%
51/319.6108.5%
61/271.5113.0%



天井・ゾーンに関する解析や狙い目・ヤメ時

天井狙いには向いていない機種が多い新基準対応機ですが、本機においては、かなり天井を狙える機会が多くなってくるのではと思います。

続報をお待ちください!

天井

デビルサバイバー2の天井は、ポイント天井とCZスルー天井の2つが存在。

どちらの天井も狙う価値があるので、要チェックです!

▼PT天井(天井ゲーム数)
最大2000PT(約1000ゲーム消化)
※最大2000PT消化で天井到達ですが、通常時消化中にPTの短縮抽選を行っているため、ゲーム数に換算すると約1000Gで天井到達となります。

▼CZスルー天井
CZでのAT非当選が6回連続すると、CZ7回目でAT確定
※ハズれたCZ数はサブ液晶に「1ST DAY」のように表示。AT直撃でリセットされない。

▼天井到達時の恩恵
AT「最後の7日間」当選確定
※CZスルー天井到達時は「セプテントリオン強襲」選択率優遇の可能性あり

狙い目・ヤメ時攻略

▼天井狙い目
CZ0~3スルー:AT後1200PT~
6スルー(7TH DAY):PT数不問でAT当選まで
5スルー(6TH DAY):700PT~
4スルー(5TH DAY):900PT~

▼ヤメ時
AT終了後、押し順ベルを2回こぼすまで(液晶ポイント「—-」表示時。)
※この間はレア小役でAT引き戻し抽選を行っています。

また、AT終了後は少し様子を見たほうが良いパターンもあります。

・サバイバルバトルで1000PTなど大量ポイントを獲得後にAT当選した場合
200PT毎にCZ抽選を行ってるため、AT終了後にCZに複数回当選する可能性があります。

ゾーン

前兆ゲーム数が長いため、よほどピンポイントではない限り、狙う価値はないかなと考えてます。
200PT毎のCZ抽選・500PT毎のAT抽選それぞれの当選率の解析が公開され次第、情報は更新します。


設定判別要素・設定差に関する解析

少しずつ解析が公開され始めました。

CZ突入率やサバイバルバトル突入率に大きな設定差があるようですね。

当日のCZ回数はメニュー画面の大当たり情報で確認可能なので、使える機会は多そうです。

AT終了画面

devil-survivor2-shuryogamen

終了画面
期待度
通常
名古屋
大阪
ジプス

ATの終了画面で設定を示唆している模様

大阪が頻出するようなら粘る価値有り!?

出現率などは判明次第追記します。

なお、スロマガ(誌面)によると、ジプス(赤画面)は設定6実戦でのみしか確認できなかったとのこと。
恐らく高設定確定演出なではないかと予想しています。

画像引用元:ちょんぼりすた様が編集した画像をお借りました。

CZ突入率(解析値)

設定1:1/313
設定2:1/295
設定3:1/281
設定4:1/249
設定5:1/209
設定6:1/186

※CZは「サバイバルチャンス」と「セプテリオン強襲」との合算。

当日のCZ回数はメニュー画面の大当たり情報で確認可能。

かなり大きな設定差があるので、要チェックの項目です。

サバイバルバトル突入率(解析値)

設定1:1/309
設定2:1/272
設定3:1/240
設定4:1/211
設定5:1/185
設定6:1/162

こちらも大きな設定差があり。

高設定はサバイバルバトルに突入しやすいので、ポイントの貯まり具合が早い模様です。

AT当選契機(解析値)

設定
規定ポイント
CZ経由
11/10841/920
21/10331/849
31/9801/791
41/8511/685
51/7471/559
61/6251/480

CZ突入率・サバイバルバトル突入率は高設定ほど優遇されているため、AT当選率も高設定ほど優遇されています。


通常時のゲームフローをわかりやすく紹介

デビルサバイバー2の通常ゲーム消化中は、100ポイント以上獲得で自力CZやATが抽選されます。

200ポイントごとにCZ突入のチャンス、500ポイントごとにAT突入のチャンスとなり、2000ポイント到達で天井到達となります。

なお、2000ポイントはゲーム数に換算すると約1000Gになるとのこと。

ポイント獲得の特化ゾーンである「サバイバルバトル」を搭載している他、1Gのバトル演出「エンカウントバトル」で勝利でもポイントを獲得可能です。

通常時ステージ

▼エンカウント発生期待度
 崩壊した池袋ステージ
↑ ジプステージ
↑ 大阪ステージ
↑ 名古屋ステージ
 渋谷ステージ

ポイント獲得特化ゾーン「サバイバルバトル」詳細

devilsurvivor2-survivalbattle

  • 敵キャラとのバトルが連続発生し、敵を撃破ごとにポイントを獲得

ポイント獲得バトル「エンカウントバトル」詳細

  • 敵キャラとのバトルに勝利でポイントを獲得(1G固定)

自力CZ「サバイバルチャンス」詳細

devilsurvivor2-survivalchance

  • 200ポイント獲得ごとに突入抽選
  • 消化中に成立した小役によってAT突入期待度が変化
  • ターミナル滞在時の背景色「青<緑<赤<紫」の順でAT突入期待度が変化
  • 最終ゲームに「縁チャンス」「セブンチャンス」「一撃チャンス」のいずれかをプレイヤーが選択肢、AT抽選

▼サバイバルチャンス最終ゲームで選べる3つの告知タイプ
縁(えにし)チャンス:リール上の「縁図柄」が停止するほどチャンスアップ
セブンチャンス:押し順当てに挑戦し、青7揃いでAT当選
一撃チャンス:レバーオン1Gで勝負

自力CZ「セプテントリオン強襲」詳細

devilsurvivor2-seputerionkyoushu

  • 突入時点でAT当選確定
  • 消化中に悪魔契約ストックを抽選し、最大で7個のストックを獲得可能

前兆ステージ「ロナウドゾーン」詳細

devilsurvivor2-ronaudzone

  • 500ポイント獲得ごとに突入抽選
  • 最終ゲームから発展したバトルに勝利でAT突入確定

▼ロナウドゾーン中バトルでの対戦相手別AT当選期待度
vsボティス(背景青):期待度少
vsハクジョウシ(背景緑):期待度中
vsゴーストQ(背景赤):期待度大
vs強者との決着(背景レインボー):AT当選濃厚


AT・上乗せ特化ゾーン詳細

AT「最後の7日間」の基本性能

devilsurvivor2-at

  • 純増2.8枚/1Gの差枚数管理型AT
  • 初期最低差枚数50枚
  • AT開始は「悪魔との契約:全役上乗せ悪魔召喚」か「龍脈ゾーン:6G間の初期枚数獲得ゾーン」のどちらかからスタート

上乗せ特化ゾーン「セプテントリオンバトル」詳細

devilsurvivor2-seputerionbattle

  • 悪魔召喚時の文字色「緑<赤<レインボー」で期待度示唆
  • AT中のカットインで青7が揃えば悪魔召喚確定のバトルへと移行
  • セプテントリオン撃破時の特典は「全役上乗せの悪魔召喚」or「じゃあくフロストバトル突入」

上乗せ特化ゾーン「じゃあくフロストバトル」詳細

devilsurvivor2-jaakufrostbattle

  • 継続ゲーム数は4G固定
  • じゃあくフロストバトル終了後はレア小役高確率ゾーン「レアバースト」に突入
  • 悪魔3体+じゃあくフロストとのバトルが展開され、バトル勝利で悪魔召喚確定
  • じゃあくフロスト(Sランク悪魔)召喚の特典は「7G間の全役上乗せ」

上乗せ特化ゾーン「デビルオークション」詳細

devilsurvivor2-devilauction

  • 継続ゲーム数は4G以上で、4G目以降は継続抽選
  • 強力悪魔を召喚しやすい「プラチナデビルオークション」も存在
  • 突入時点で4体以上の召喚が確定
  • デビルオークション終了後はレア小役高確率ゾーン「レアバースト」に突入

レア小役高確率ゾーン「レアバースト」詳細

devilsurvivor2-rareburst

  • レア小役の出現率が1/5.4まで上昇

レア小役高確率ゾーン「エクストラターン」詳細

  • 継続抽選に漏れるまで毎ゲームレア小役が成立
  • 継続率は50~80%


打ち方・小役確率・各小役の停止形

打ち方

左リール枠上~中段にチェリーを狙う(BARを目安)

※通常時はナビ発生時以外の変則押しNG
※レア小役は全て擬似遊技によって出現するため、取りこぼしの心配なし

以下の停止形に合わせて、中・右リールを打ち分ける。


▼停止形A
teishi-a

【成立役】中段チェリー
→中・右リール適当打ち。
※BARを狙えば揃う。


▼停止形B
teishi-b

【成立役】弱チェリーor強チェリー
→中・右リール適当打ち。
右リール中段にリプレイ停止:弱チェリー
3連チェリーor右リール中段にBAR停止:強チェリー


▼停止形C
teishi-c

【成立役】リプレイorベルor1枚役orチャンス目orデビル目orリーチ目
→中・右リール適当打ち。
中段に「リプ・リプ・スイカ」:チャンス目
中段に「リプ・チェリー・リプ」:デビル目
右リール下段に青7停止:リーチ目目
※デビル目は次ゲームレア小役のチャンス


▼停止形D
teishi-d

【成立役】弱スイカor強スイカorチャンス目
→中・右リールにスイカを狙う(BARを目安)。
斜めスイカ揃い:弱スイカ
上段スイカ揃い:強スイカ
スイカハズレ:チャンス目

小役確率

調査中

各小役の停止形

※おおよその「フラグの強さ」をで表記

▼ベル

bell

  • 3枚ベル
  • 7枚ベル


▼チェリー

cherry

  • 弱チェリー(
  • 強チェリー(★★★
  • 中段チェリー(★★★★★
※角チェリー+右リール中段にBAR停止も強チェリー


▼スイカ

suika

  • 弱スイカ(1枚)(
  • 強スイカ(1枚)(★★★★


▼チャンス目・デビル目・リーチ目

chance

  • チャンス目(★★
  • デビル目(★★★
  • リーチ目(★★★★★


管理人の所感・感想

同じオリンピアの新基準機「麻雀物語3」とかなり似たスペックのパチスロデビルサバイバー2。

麻雀物語3の設定1のAT初当たり確率が1/530.2に対して、パチスロデビルサバイバー2の設定1のAT初当たり確率は1/497.8。

天井ゲーム数を比較すると、麻雀物語3は1500Gなのに対して、パチスロデビルサバイバー2の天井は約1000ゲーム。

強めのゾーンがない限りは、かなり天井到達率が高い機種になりそうですね。

麻雀物語3の先走りパトランランチャンスのような天井狙い時にたまに訪れる破壊力のある特化ゾーンがないのことが、麻雀物語3に比べて天井ゲーム数がやや浅いことの要因でしょう。

麻雀物語3に比べると、パチスロデビルサバイバー2は天井狙いで打てる台数はかなり増えると思います。

麻雀物語3では余裕でスルーしていた650~700Gくらいからでも十分打ち出せそうなスペックですね。

設定台数も15000台とそれなりで、ゲーム性はやや複雑なもののかなり面白そうな仕上がりとなっています。

新基準機は設定狙いには向いていると思うのですが、天井狙いが中心となってくるサラリーマンスロッターなどの層にはやや厳しめの機種が多くなってくるはずです。

そんな新基準機の中では、夕方からしか打てないような層にも狙いやすいスペックであると思うので、導入が非常に楽しみな機種です。


動画・PV

試打&上乗せ演出動画




▼デビルサバイバー2の解析・攻略&過去記事まとめページはこちらからご覧ください。

-----スポンサードリンク-----

あわせて読みたい記事はこちら

「プレミアム画像」「大勝ち・大負け報告」「感想」など
コメント欄にお気軽にご投稿ください!
▼▼▼ブログランキングに参加中!▼▼▼
にほんブログ村 スロットブログへ

“デビルサバイバー2 スロット|天井・ゾーン・スペック・設定判別・解析まとめ” への8件のフィードバック

  1. わた より:

    >緑(えにし)チャンス:リール上の「緑図柄」が停止するほどチャンスアップ
    ⇒どうみても縁(えにし)ではなく緑(みどり)です

    • 宮田銀次 より:

      わたさん

      失礼しました…
      誤植ですね!

      教えてくれてありがとうございます!

  2. トロ より:

    麻雀をめちゃくちゃ複雑にして結局出玉は麻雀と変わらないって感じなんでしょうねw

    麻雀で大勝ちしてるブログまだ見たことない…

    • 宮田銀次 より:

      トロさん

      麻雀よりも天井が浅くなっているので、
      麻雀よりは打つ機会が多そうですけどねー。

      ゴッドイーターもそうですけど、
      世界観はすごく好みです。
      個人的にはめちゃくちゃ楽しみな機種ですね。

  3. •AT「最後の7日間」純増枚数:2.8枚/1G

    なにやらリング7日間の呪いと・・・・文字のブレもちょっと・・・ 

    期待できそうな機種ですね♪

    P.S アンカーおとす作業って疲れますね・・・・

    • 宮田銀次 より:

      リディムさん

      デビルサバイバー2はけっこう狙えそうなんじゃないかと思っています。

      しかし、見るからに不思議なスペックですね…

      さすがに500ptごとの抽選は弱いんでしょう。

      新基準機は天井狙い中心の打ち手にはかなりキツイ機種ばかりだったので、
      この機種には期待ですね。


      ちなみにアンカーおとす作業ってどういう意味ですか?

      • 申し訳ございません。
        言葉を省略しすぎました。
        HTMLのことです。を解析記事で初めて導入したもので、その設置場所に苦労しました。TRY & ERO・・要素って必要なのか・・・【 また遊び言葉です 】

        P.S
        天井狙い稼動向く機種で、遊び手、稼ぎ手、管理者の3者のWIN×3が出来上がる新基準を待っております♪

        • 宮田銀次 より:

          リディムさん

          いえいえ!
          リディムさんの言い回しは独特ですよねw

          HTMLとかはいまだに意味不明な点が多いです。

          近々サイトを大幅にカスタマイズする予定なんですが、
          お金払ってできる人にやってもらおうと思っていますw

          全部自分でやろいうという発想は30歳超えた今は
          ちょいキツイですわw

コメントを残す

サブコンテンツ

パチスロ新台情報

■2016年10月17日の導入機種

■2016年10月24日の導入機種

■2016年11月7日の導入機種

■2016年11月14日の導入機種

■2016年11月21日の導入機種

■2016年12月19日の導入機種

■2017年1月10日の導入機種

パチンコ新台情報

■2016年10月17日の導入機種

■2016年10月24日の導入機種

■2016年11月7日の導入機種

■2016年11月14日の導入機種

■2016年11月21日の導入機種

■2016年12月19日の導入機種

■2016年12月の導入機種

逆アクセスランキング

アクセスランキング

このページの先頭へ