カウボーイビバップ 基本スペック・ゲーム性詳細

cowboy-bebop530

導入日は2014年10月27日。
オリンピアの新台「カウボーイビバップ」の基本スペックやゲーム性をご紹介します。

注目すべきはレア役を擬似遊技で停止するという「コンボチャンス」というシステム。
レア役がゲーム数管理で出現するという恐らく業界初のシステムです。

スポンサードリンク

基本スペック・機械割


設定
AT初当り
機械割
11/344.696.5%
21/327.497.9%
31/312.1100.9%
41/262.3106.3%
51/232.5110.2%
61/200.2115.3%

カウボーイビバップは純増2.5枚/GのATのみで出玉を増やすタイプの台です。

設定6の機械割は115.3%とかなり優秀で、1/344(設定1)~1/200(設定6)と低設定と高設定ではAT初当り確率に大きな差があるのが特徴。

AT突入へのメイン契機は「コンボチャンス」からの自力CZかAT直撃です。

以下コンボチャンスについて解説します。

コンボチャンス 詳細

  • 平均32Gに1回突入
  • 2~5G継続(レア役が2~5回連続)
  • 5G継続(レア役5回連続)…AT当選
  • 同系統の弱・強レア役が3回連続…AT当選orCZ・前兆ステージ当選
  • 同系統の強レア役が3回連続…AT当選

コンボチャンスは平均32G、最大でも64G以内に突入します。

コンボチャンス中に出現するレア役の系統や強弱により、CZやATを抽選。
同系統レア役の連続や強レア役の出現はチャンスです。

AT当選の場合は、前兆ステージ「堕天使たちのバラッド」を経て告知され、自力CZに当選した場合は「東風モード」へと突入します。

以下東風モードについて解説します。

東風モード 詳細

  • バトル勝利(東風を倒す)でAT突入
  • 前半5Gでバトルの継続ゲーム数を抽選
  • 後半のバトルでAT抽選

東風モードは、コンボチャンスが契機となって突入する自力チャンスゾーンです。

前半の5Gで後半のバトルのゲーム数を決め、後半のバトル中のレア役でATへの抽選を行っています。

東風モード突入時のAT当選期待度は約35%です。

AT当選後は「賞金首ラッシュ」で初期ゲーム数を決定します。

以下AT(「スパイクラッシュ」)について解説します。

スパイクラッシュ 詳細

  • 純増約2.5枚/G
  • 初期ゲーム数は「賞金首ラッシュ」にて決定
  • 初期ゲーム数は最低50G
  • レア役で「賞金首ラッシュ」抽選
  • 仲間ポイントMAXで特化ゾーンに突入

スパイクラッシュ(AT)中もレア役で「賞金首ラッシュ」を抽選しています。
また、対応した仲間ポイントがMAX(10ポイント)で3種類の特化ゾーンに突入します。

以下「賞金首ラッシュ」と3種類の特化ゾーン「ジェットラッシュ」「フェイラッシュ」「エドラッシュ」について解説します。

賞金首ラッシュ

  • AT初当たり時に必ず突入
  • AT消化中でのレア役でも抽選
  • 5Gor7Gor10G+α継続(保証ゲーム数消化後は終了抽選)

ジェットラッシュ

  • 10G継続のSTタイプ
  • 「カウボーイビバップ」絵柄揃い(1/10)でゲーム数上乗せ+1G目から再スタート

フェイラッシュ

  • 5G+α継続の倍々タイプ
  • リプレイ以外を引くたびに上乗せゲーム数倍増チャンス

エドラッシュ

  • 5G継続の自力2択タイプ
  • 5G消化後に訪れる2択成功で上乗せ5G以上

ご覧になっていただければわかる通り、非常に複雑なゲーム性の機種です。
しっかりとゲーム性を理解して、実戦に臨みましょう!

▼カウボーイビバップの解析・攻略&過去記事まとめページはこちらからご覧ください。

-----スポンサードリンク-----

あわせて読みたい記事はこちら

「プレミアム画像」「大勝ち・大負け報告」「感想」など
コメント欄にお気軽にご投稿ください!
▼▼▼ブログランキングに参加中!▼▼▼
にほんブログ村 スロットブログへ

コメントを残す

サブコンテンツ

パチスロ新台情報

■2016年10月17日の導入機種

■2016年10月24日の導入機種

■2016年11月7日の導入機種

■2016年11月14日の導入機種

■2016年11月21日の導入機種

■2016年12月19日の導入機種

■2017年1月10日の導入機種

パチンコ新台情報

■2016年10月17日の導入機種

■2016年10月24日の導入機種

■2016年11月7日の導入機種

■2016年11月14日の導入機種

■2016年11月21日の導入機種

■2016年12月19日の導入機種

■2016年12月の導入機種

逆アクセスランキング

アクセスランキング

このページの先頭へ