シンデレラブレイド2 スペック・AT性能・天井解析情報

shinderela-brade520


おしりペンペンが有名なNETの大ヒット機種「シンデレラブレイド」の続編、「シンデレラブレイド2」のスペック・AT性能・天井解析情報をまとめました。

今作は1Gあたり純増約2.3枚のAT機。
32G周期でAT抽選を行うシステムは前作譲りの仕様になっています。


スペック AT確率・機械割


設定 AT初当たり 機械割
1 1/265 97.0%
2 1/243 98.2%
3 1/238 100.0%
4 1/205 103.5%
5 1/192 107.3%
6 1/147 115.4%

高設定のAT初当たり確率はかなり軽い部類です。
特に設定6のAT初当たり確率1/147は別格で、機械割も115.4%と非常に魅力的です。

設定判別要素に関しては現時点では不明ですが、高設定と低設定のAT初当たり確率にこれくらいの差があれば、ある程度の試行で設定の高低を看破するのは難しくないと思います。


AT当選性能


▼おしりペンペンタイム(OPT)
  • AT初期G数をOPTで決定
  • 1PUSH毎に1G~100G上乗せ
  • 継続率90%~MAX99%
  • 突入時の当選役で継続率変化

▼お尻狩り
  • OPT上乗せゾーン
  • 7が揃うたびにOPTをストック
  • OPTストック2回保証
  • 7揃い継続率60%~MAX85%

シンデレラブレイド2は前作と違い、AT当選時は全て「おしりペンペンタイム(OPT)」からスタートします。
前作はおしりペンペンタイムに突入することなく、ATを駆け抜けることが多かった仕様だっただけに、今回の変更はシンデレラブレイドを楽しみたい人には嬉しい改良ですね。

「おしりぺんぺんタイム」をストックする「お尻狩り」は期待大です。


天井解析情報


▼天井詳細
最大天井は25周期
ゲーム数にすると約875G

▼天井恩恵
レイラをお仕置きする継続率95%~99%のおしりペンペンタイムから始まるATに当選

▼天井狙い目
550G~

天井は周期25回目で到達します。
天井到達時は、レイラをお仕置きする継続率95%~99%のおしりペンペンタイムから始まるATに当選。

比較的強めな天井ストッパーがある可能性大です。
(10/13追記:天井ストッパーはないそうです。)
狙い目は無難なところで550G~とさせていただきます。


シンデレラブレイド2は前作と比べて、至るところでおしりペンペンタイムに突入する仕様になっています。
前作はおしりペンペンタイムに突入することなくAT終了というがっかりパターンが多かっただけに、今作ではシンデレラブレイドシリーズの醍醐味を存分に味わえそうですね!

▼シンデレラブレイド2の解析・攻略&過去記事まとめページはこちらからご覧ください。

-----スポンサードリンク-----

あわせて読みたい記事はこちら

「プレミアム画像」「大勝ち・大負け報告」「感想」など
コメント欄にお気軽にご投稿ください!
▼▼▼ブログランキングに参加中!▼▼▼
にほんブログ村 スロットブログへ

コメントを残す

サブコンテンツ

パチスロ新台情報

■2016年10月17日の導入機種

■2016年10月24日の導入機種

■2016年11月7日の導入機種

■2016年11月14日の導入機種

■2016年11月21日の導入機種

■2016年12月19日の導入機種

■2017年1月10日の導入機種

パチンコ新台情報

■2016年10月17日の導入機種

■2016年10月24日の導入機種

■2016年11月7日の導入機種

■2016年11月14日の導入機種

■2016年11月21日の導入機種

■2016年12月19日の導入機種

■2016年12月の導入機種

逆アクセスランキング

アクセスランキング

このページの先頭へ