アラジンA2 打ち方・レア小役停止形

aladdin2-obi

アラジンA2の打ち方・レア小役停止形についてまとめました。

大体の機種が、2連チェリーよりも3連チェリーのほうがフラグの強さ的には上なのが一般的です。

ただし、本機の場合は、2連チェリーは単チェリーというフラグで、CZやAT当選のメイン契機となる非常に重要なフラグであり、3連チェリー(連チェリー)よりもフラグの強さが上です。

レア小役停止形とフラグの強さをまとめていますので、実戦時の参考にしてください。

スポンサードリンク


アラジンA2 打ち方・レア小役停止形

リール配列

aladdin-reel

通常時の打ち方

※通常時左リール第1停止を厳守
※各小役はボタンPUSHで単チェリーやAC絵柄に変換される場合あり

以下の停止形に合わせ、中・右リールを打ち分ける。

▼停止形A

teishi-a
⇒中・右リール適当打ち


▼停止形B

teishi-b
⇒中リール適当打ち、右リールにチェリーを狙う(赤7目安)
3連チェリー…連チェリー
上記以外…単チェリー
※単チェリー時はドットランプが点滅


▼停止形C

teishi-c
⇒中・右リール適当打ち
月小V型/中段「リプ・リプ・月」…弱チャンス目
※チャンス目時はフラッシュ発生


▼停止形D
teishi-d
⇒中・右リールにラクダを狙う(赤7目安)
ラクダ揃い…ラクダ
ラクダハズレ…強チャンス目
右リール下段赤7停止…リーチ目役
※リーチ目役はアラジンボーナス濃厚


レア小役停止形

※おおよその「フラグの強さ」をで表記

▼チェリー

cherry-teishikei
  • 連チェリー(
  • 単チェリー(★★★★
  • 中段チェリー(★★★★★

※左リール角チェリーで中リールチェリー非停止も単チェリー


▼ラクダ

rakuda-teishikei
  • ラクダ(★★


▼チャンス目

chance-teishikei
  • 弱チャンス目(★★
  • 強チャンス目(★★★


▼リーチ目役

reachme-teishikei
  • リーチ目役(★★★★★

※リーチ目役はアラジンボーナス濃厚


通常時は変則押しNGです。

アラジンA2は、これまでのシリーズ同様、単チェリーが鍵を握るゲーム性です。
ボタンPUSHで単チェリーに変換される場合があるので、連チェリー出現時も最後の最後まで諦めは禁物です。

本機は、一般的な機種とは違って、連チェリーよりも単チェリーのほうがフラグの強さが上なので、その点注意しましょう。

リーチ目役成立時は、アラジンボーナス濃厚。
アラジンボーナス当選時は、スーパーアラジンチャンス確定なので、出玉爆裂の契機となること間違いなしです。


▼アラジンA2の解析・攻略&過去記事まとめページはこちらからご覧ください。

-----スポンサードリンク-----

あわせて読みたい記事はこちら

「プレミアム画像」「大勝ち・大負け報告」「感想」など
コメント欄にお気軽にご投稿ください!
▼▼▼ブログランキングに参加中!▼▼▼
にほんブログ村 スロットブログへ

コメントを残す

サブコンテンツ

パチスロ新台情報

■2016年10月17日の導入機種

■2016年10月24日の導入機種

■2016年11月7日の導入機種

■2016年11月14日の導入機種

■2016年11月21日の導入機種

■2016年12月19日の導入機種

■2017年1月10日の導入機種

パチンコ新台情報

■2016年10月17日の導入機種

■2016年10月24日の導入機種

■2016年11月7日の導入機種

■2016年11月14日の導入機種

■2016年11月21日の導入機種

■2016年12月19日の導入機種

■2016年12月の導入機種

逆アクセスランキング

アクセスランキング

このページの先頭へ