CRA海物語3R(2016年ver)甘デジ新台|完全攻略まとめ

CR海物語3R

三洋のパチンコ新台「CRA海物語3R(甘デジ)」が2016年2月8日ホール導入開始!

本機は1998年にリリースされ、パチンコ業界に金字塔を打ち立てた初代海物語のリメイク機(復刻版)となっています。

潜伏確変や小当たりを排除したシンプルでわかりやすい仕様で、気軽に遊べるパチンコ本来の楽しみを思い出させてくれる機種になるでしょう。

以下で目次の順に「CRA海物語3R(2016年ver)甘デジ」のスペック、止め打ち手順などの攻略情報や演出に関する情報を紹介していきます。

スポンサードリンク


CRA海物語3R スペック・導入日

スペック・基本仕様

項目 3R
甘デジ
初当たり確率 1/99.9
確変時
大当たり確率
1/14.9
入賞個数 3&3&4&13
賞球 【ヘソ】3個
【電チュー】3個
【大入賞口】13個
カウント 【大入賞口】8C
大当り出玉 【5R】約460個
確変
突入・継続率
50%
電サポ 【時短】33回転
【確変】次回まで

ラウンド振り分け

ヘソ入賞時
電チュー入賞時
電サポ 振り分け
5R確変 次回まで 50%
16R通常 時短33回 50%

導入日・導入台数

基本情報
メーカー 三洋物産
ホール導入日 2016年2月8日
導入台数 30,000台
CR海物語3R1との合計台数

目次に戻る


CRA海物語3R ボーダーライン攻略

250玉あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉5%減
2.50円 22.1 23.3
3.03円 21.0 22.1
3.33円 20.5 21.5
3.57円 20.1 21.2
等価 19.5 20.6
【ボーダー算出条件】6時間遊技・電サポ中の増減なし

目次に戻る


CRA海物語3R 止め打ち攻略手順

電サポ中の止め打ち手順

電チューの開放パターンは3種類。

電サポ中の止め打ちは非常に簡単な手順で玉減りをなくせるので、必ず実践しましょう。

海物語3 ランプ

パターンA(2回開放)
  1. ランプが点灯したらすぐに打ち出し停止
  2. 2開放目が開いたら打ち出し再開
  3. 以後、1→2を繰り返す

パターンBorC(3回開放)
  1. 1開放目が開いたら打ち出し停止
  2. 2開放目が閉じたら打ち出し再開
  3. 以後、1→2を繰り返す

目次に戻る


CRA海物語3R ゲームフロー

初代海物語をリメイクした機種で、役物やゲーム性がかなりシンプルです。

出玉ありの大当たりは全て5R、確変は次回大当たりまで継続という非常に単純でわかりやすいゲーム性なので、老若男女誰もが安心して遊ぶことができます。

どんなリーチでもドキドキできるように、魚群や泡前兆予告を非発生にしてみたりと、自由にカスタマイズすることができます。

全て非発生にして、究極のシンプルモードにすることも可能です。

目次に戻る


CRA海物語3R 演出の法則・信頼度

魚群の信頼度はカスタムで変更可能。

その他、重要な役割を持つのが下記の各種の法則です。

主な演出法則

パターン
法則
大泡
信頼度大幅アップ+スーパー発展で超激アツ、確変中に出現すれば確変大当たりの濃厚
赤魚群
サム出現+確変大当たり濃厚
サム出現
確変大当たり濃厚
チャンス出目
様々なパターンあり。中には確変大当たり濃厚パターンも
泡前兆予告
4連続で超激アツ、確変中に出現し当たれば確変大当たり濃厚
スベリ予告
2連続発生、もしくは発生時にノーマルリーチ止まりで超激アツ
一発告知
発生時点で超激アツ、ロング告知で確変大当たり濃厚。

チャンス出目一覧

パターン
法則
麻雀筋目
右上がりに1・4・7など2個飛ばしの図柄揃い
親子図柄目
液晶上に2・7・8図柄のみ停止
19Y字目
1・9図柄のY字or逆Y字停止
341トライアングル目
3・4・1図柄が△or▽に停止
リーチ目
中段にまっすぐ1・9・9、もしくは右下がりに3・9・9停止

泡前兆カスタム別・チャンス出目信頼度

出目
前兆・有
前兆・無
麻雀筋目
9.4%
31.9%
親子図柄目
25.6%
37.7%
19Y字目
37.0%
39.5%
341トライアングル目
超激アツ
超激アツ
リーチ目
超激アツ
超激アツ

目次に戻る


CRA海物語3R 管理人の評価・感想

1998年に登場したCR海物語3Rが約18年の時を経て、2016年リメイク機として登場します。

1998年と言えば、自分はまだ高校生…
ちょうどこの位の時期からホールに出入りするようになりました。

ホールの主力だったマックス機の規制により、これまでは少量台数しか導入されなかった甘デジやライトミドルスペックのような波が穏やかな機種でも、かなりの台数が導入されるようになりましたね。

2015年12月に導入された牙狼金色 ザルバとの契約(甘デジ)は約30,000台、そして本機も甘デジ・ミドル合わせて約30,000台の導入です。

牙狼金色 ザルバとの契約(甘デジ)の稼働は好調のようなので、機種の完成度さえ高ければ、波が穏やかな機種でもユーザーに受け入れられる可能性はあるのかもしれないですね…

パチンコのマックスタイプはギャンブル性が高すぎると感じていただけに、今後波が穏やかな機種が増えていくということはユーザー全体のことを考えると良いことなのかもしれません。(個人的に打つのは断然マックスですが…)

これからのパチンコ業界は、今後登場するライトスペックの大物機種の出来次第で大きく変わってくると思います。

本機に関する最新の情報は、新たな情報を入手し次第、随時更新していきます。

目次に戻る


CRA海物語3R PV・動画

公式PV


目次に戻る

-----スポンサードリンク-----

あわせて読みたい記事はこちら

「プレミアム画像」「大勝ち・大負け報告」「感想」など
コメント欄にお気軽にご投稿ください!
▼▼▼ブログランキングに参加中!▼▼▼
にほんブログ村 スロットブログへ

コメントを残す

サブコンテンツ

パチスロ新台情報

■2016年10月17日の導入機種

■2016年10月24日の導入機種

■2016年11月7日の導入機種

■2016年11月14日の導入機種

■2016年11月21日の導入機種

■2016年12月19日の導入機種

■2017年1月10日の導入機種

パチンコ新台情報

■2016年10月17日の導入機種

■2016年10月24日の導入機種

■2016年11月7日の導入機種

■2016年11月14日の導入機種

■2016年11月21日の導入機種

■2016年12月19日の導入機種

■2016年12月の導入機種

逆アクセスランキング

アクセスランキング

このページの先頭へ