CR牙狼 闇を照らす者 パチンコ新台|スペック・演出信頼度まとめ

CR牙狼 闇を照らす者 パチンコ
サンセイR&Dのパチンコ新台「CR牙狼 闇を照らす者」のスペック・演出信頼度や実戦に役立つ攻略情報をまとめました。

本機は「CR牙狼 金色になれ(マックススペック)」のミドルスペックとしてリユース登場するとのことです。

以降で新台パチンコ「CR牙狼 闇を照らす者」のスペックやボーダー、止め打ち手順など攻略情報や演出の信頼度・期待度を紹介していきます。

スポンサードリンク


CR牙狼 闇を照らす者 スペック・基本情報

スペック・基本仕様

項目 内容
大当たり確率
(確変時)
1/319.6
(1/154.2)
賞球数 4&3&14
大当たり出玉 【16R】約1840個
【15R】約1730個
【13R】約1500個
ST突入率 【ヘソ】51%
【電チュー】100%
※161回転まで継続
ST連チャン率 約65%
電サポ回数 100or161回転

ラウンド振り分け

ヘソ
入賞時
電サポ 振り分け
16R確変 ST161回 41.0%
15R確変 10.0%
13R通常 時短100回 49.0%
電チュー
入賞時
電サポ 振り分け
16R確変 ST161回 100%

導入日・導入台数

項目 内容
メーカー サンセイR&D
ホール導入日 2016年10月24日
導入台数 30,000台

目次に戻る


CR牙狼 闇を照らす者 ボーダーライン攻略

250玉あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉5%減
2.50円 23.6 24.9
3.03円 21.7 22.8
3.33円 20.9 22.0
3.57円 20.3 21.4
等価 19.4 20.4
ボーダー算出条件
6時間遊技・電サポ中の増減なし

目次に戻る


CR牙狼 闇を照らす者 ゲームフロー

本機は「牙狼 金色になれ」の新基準対応リユース機で、大当り確率など各種数値こそ違いますが、そのゲーム性や演出は全く同じです。

目次に戻る


CR牙狼 闇を照らす者 打ち方・止め打ち手順

準備中

目次に戻る


CR牙狼 闇を照らす者 予告演出の信頼度

準備中

目次に戻る


CR牙狼 闇を照らす者 リーチ演出の信頼度

準備中

目次に戻る


CR牙狼 闇を照らす者 管理人の評価・感想

本機は、いまだにホールに大量設置されている「CR牙狼 金色になれ」のリユース機として登場します。

ホールの主力である金色や魔戒が年末に大量撤去になると、ほとんどのホールはひとたまりもないですよね。
入れ替えの費用だけでとんでもない金額になってしまいます…

入れ替えの費用を大幅に削減できるリユース機の登場は、ホールにとって願ってもない話なのではないでしょうか。

ただ、問題はスペックですよね。

牙狼シリーズと言えば、マックススペックが代名詞になっているので、ミドルスペックでもこれまでの人気を維持できるのかどうか。

結局は年末でホールからはマックススペックが全て姿を消して、初当たり1/319の機種が現実上のマックススペックになるわけなので、牙狼人気にそこまで大きな影響あないかもしれませんね。

そして、気になるのが技術介入面。

牙狼シリーズと言えば、まさしくパチプロご用達の機種でしたよね。

本機も電チュー賞球が3発なので、玉を増やせる可能性が高いです。

牙狼メインで凌いできたパチプロさんは、ほっと一息つけるんじゃないでしょうか。

この記事は最新情報を入手し次第、随時更新させていただきます。

目次に戻る

-----スポンサードリンク-----

あわせて読みたい記事はこちら

「プレミアム画像」「大勝ち・大負け報告」「感想」など
コメント欄にお気軽にご投稿ください!
▼▼▼ブログランキングに参加中!▼▼▼
にほんブログ村 スロットブログへ

コメントを残す

サブコンテンツ

パチスロ新台情報

■2016年10月17日の導入機種

■2016年10月24日の導入機種

■2016年11月7日の導入機種

■2016年11月14日の導入機種

■2016年11月21日の導入機種

■2016年12月19日の導入機種

■2017年1月10日の導入機種

パチンコ新台情報

■2016年10月17日の導入機種

■2016年10月24日の導入機種

■2016年11月7日の導入機種

■2016年11月14日の導入機種

■2016年11月21日の導入機種

■2016年12月19日の導入機種

■2016年12月の導入機種

逆アクセスランキング

アクセスランキング

このページの先頭へ