パチンコ新台 CRエヴァンゲリオン9 スペック・ボーダー・潜伏確変

eva9-obi

パチンコ新台CRエヴァンゲリオン9のスペック・ボーダー・潜伏確変に関する情報をまとめました。

気になるゲーム性換金率別ボーダーラインについても触れています。


エヴァンゲリオンシリーズは今作で9作目!
シリーズ作としてここまで息がない長いのは「牙狼シリーズ」「北斗シリーズ」「花の慶次シリーズ」「海物語シリーズ」くらいではないでしょうか。

エヴァンゲリオンシリーズのスペックと言えば、ミドルタイプといったイメージでしたが、今作はシリーズ初となる「STを採用したMAXタイプ」という仕様です。

なお、大当たりは全てがSTに突入するため、潜伏確変はありません。

スポンサードリンク

CRエヴァンゲリオン9はシリーズ初となるSTを採用したMAXタイプ

基本スペック

▼大当り確率
通常時…1/390.1
ST中…1/62.6

▼ST突入率・継続率
ST突入率…100%
ST継続率…約80%
ST回転数…100回転

▼賞球数
3&2&10&15

▼大当り出玉性能
15R…約1840個
8R…約980個
4R…約490個

▼ヘソ入賞時(通常時)ラウンド振り分け
15R確変…26%
8R確変…12%
4R確変…52%
突然確変…10%

▼電チュー入賞時(ST時)ラウンド振り分け
15R確変…50%
8R確変…22%
4R確変…14%
8Ror15R…4%
突然確変…10%

CRエヴァンゲリオン9は、前作までのエヴァシリーズと違ってSTを採用したMAXタイプ。
ホールでの稼働を意識してか、これまでのエヴァシリーズを一新した仕上がりです。

ST機が確変に突入したとしても規定回数を過ぎると通常に転落するというゲーム性で、有名なのは牙狼シリーズです。

牙狼よりは出玉の波が穏やかになる仕様ではありますが、一撃性がつまった夢のある仕様になっています。


CRエヴァンゲリオン9のボーダーラインは?

換金率ボーダー

2.5円…約23回転/1k
3.0円…約20回転/1k
3.5円…約19回転/1k
4.0円…約18回転/1k

▼ボーダー算出条件
6時間遊戯
出玉削り5%(出玉5%減)


CRエヴァンゲリオン9は前作同様Limit8を搭載

本機は前作同様Limit8(通常時8個保留)を搭載しており、ヘソに入った玉は電チューとヘソとで振り分けられます。

ヘソの抽選時、例えば4つ入った場合には「ヘソ⇒電チュー⇒ヘソ⇒電チュー」と交互に抽選してくれるイメージです。

そのため、通常時からの大当たり当選でも15Rが期待できる仕様になっています。


CRエヴァンゲリオン9に潜伏確変はありません!

確変に突入した場合、100回転を過ぎると通常に転落します。
確変が潜伏することはない非常にわかりやすい仕様です。

突然確変は搭載していますが、即右打ちに移行するので、見逃すことはないでしょう


いつもはスロットがメインですが、「北斗シリーズ」と「牙狼シリーズ」とこの「エヴァシリーズ」だけは新台導入後必ず打つようにしています。

今作のエヴァシリーズは、これまでのエヴァシリーズからは一新されたスペックだけにホールでどんな評価が出るのか非常に楽しみです。

打ち手によって差がつきにくい仕様だけに、釘が大きく開く可能性は少ないですが、近場で年末にグランドオープンするホールがあるので、そのホールで打つ際には必ずチェックしたいと思います。

-----スポンサードリンク-----

あわせて読みたい記事はこちら

「プレミアム画像」「大勝ち・大負け報告」「感想」など
コメント欄にお気軽にご投稿ください!
▼▼▼ブログランキングに参加中!▼▼▼
にほんブログ村 スロットブログへ

“パチンコ新台 CRエヴァンゲリオン9 スペック・ボーダー・潜伏確変” への2件のフィードバック

  1. ひきよわ より:

    今度はSTか
    昔のほうがよかったな 汗

    一度は打つとは思いますが

    • 宮田銀次 より:

      ひきよわさん

      僕はこういう生きるか死ぬかの
      タイプのほうが好きですw
      ヒリヒリ感がたまらないですwww

コメントを残す

サブコンテンツ

パチスロ新台情報

■2016年10月17日の導入機種

■2016年10月24日の導入機種

■2016年11月7日の導入機種

■2016年11月14日の導入機種

■2016年11月21日の導入機種

■2016年12月19日の導入機種

■2017年1月10日の導入機種

パチンコ新台情報

■2016年10月17日の導入機種

■2016年10月24日の導入機種

■2016年11月7日の導入機種

■2016年11月14日の導入機種

■2016年11月21日の導入機種

■2016年12月19日の導入機種

■2016年12月の導入機種

逆アクセスランキング

アクセスランキング

このページの先頭へ