CRアメイジング・スパイダーマン パチンコ新台|攻略・演出信頼度まとめ

CRアメイジング・スパイダーマン

七匠のパチンコ新台「CRアメイジング・スパイダーマン」が2016年4月11日ホール導入開始!

昨年ベルセルクをリリースし、パチスロ業界に新規参入したメーカー七匠が、パチンコ業界にも新規参入です。

以下で目次の順にパチンコ新台「アメイジング・スパイダーマン」のスペック、止め打ち手順などの攻略情報や演出に関する情報を紹介していきます。

スポンサードリンク


アメイジング・スパイダーマン スペック・導入日

スペック・基本仕様

項目 内容
初当たり確率 1/258.0
確変時
大当たり確率
1/64.8
賞球数 3&1&12
大当り出玉 【12R】910個
【5R】380個
【3R】230個
アタッカー7C
確変突入率 92%
電サポ 10回転or次回まで

ラウンド振り分け

ヘソ入賞時
※通常時
電サポ 振り分け
12R確変 次回まで 2%
3R確変 8%
3R確変 なし 82%
3R通常 なし 8%
ヘソ入賞時
※潜伏確変時
電サポ 振り分け
12R確変 次回まで 2%
3R確変 48%
3R確変 なし 42%
3R通常 なし 8%
電サポ入賞時 電サポ 振り分け
12R確変 次回まで 8%
5R確変 78%
突然確変 6%
突然通常 10回 8%

導入日・導入台数

機種情報
メーカー 七匠
ホール導入日 2016年4月11日
導入台数 約2,000台

目次に戻る


CRアメイジング・スパイダーマン ボーダーライン攻略

250玉あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉5%減
2.50円 22.9 23.9
3.03円 21.5 22.4
3.33円 20.8 21.7
3.57円 20.4 21.2
等価 19.6 20.7
ボーダー算出条件
6時間遊技・電サポ中の増減なし

目次に戻る


CRアメイジング・スパイダーマン 止め打ち攻略手順

調査中

目次に戻る


CRアメイジング・スパイダーマン ゲームフロー

調査中

目次に戻る


CRアメイジング・スパイダーマン 予告演出の信頼度

調査中

目次に戻る


CRアメイジング・スパイダーマン リーチ演出の信頼度

調査中

目次に戻る


CRアメイジング・スパイダーマン 管理人の評価・感想

七匠がパチンコ機を初めてのリリース!

七匠はメーカーが次々と倒産、撤退する時代に新規参入をした勇気あるメーカーで、個人的にはかなり応援しています。

パチスロ機になりますが、2015年にベルセルク、2016年2月にニンジャガイデンをリリース、そして今後も3月にウルトラマンのリリースを予定しています。

かなり勢力的に新台をリリースしていますね、素晴らしいです。

個人的には七匠の機種は嫌いじゃないです。

ベルセルクは賛否両論ありましたが、個人的にはかなり好きでしたね。

さて、七匠として初めてのパチンコ機となるCRアメイジング・スパイダーマンですが、少し変わったスペックになっています。

初当たりの約80%が電サポなしの3R確変。

さらに、潜伏確変状態で引いた大当りの約40%も電サポなしの3R確変ということです。

確変時の大当たり確率は1/64.8とそこまで軽いというわけではないので、潜伏確変ループを食らってしまったらかなりキツイですね。

液晶演出の仕様にもよりますが、潜伏確変のハイエナができる可能性大です。

間違いなく要チェックの機種でしょう。

導入台数が恐らく少ないんで、長続きはしない可能性が高いでしょうが…

常に最新の情報をお届けできるようにこの記事は随時更新する予定です。

目次に戻る

-----スポンサードリンク-----

あわせて読みたい記事はこちら

「プレミアム画像」「大勝ち・大負け報告」「感想」など
コメント欄にお気軽にご投稿ください!
▼▼▼ブログランキングに参加中!▼▼▼
にほんブログ村 スロットブログへ

コメントを残す

サブコンテンツ

パチスロ新台情報

■2016年10月17日の導入機種

■2016年10月24日の導入機種

■2016年11月7日の導入機種

■2016年11月14日の導入機種

■2016年11月21日の導入機種

■2016年12月19日の導入機種

■2017年1月10日の導入機種

パチンコ新台情報

■2016年10月17日の導入機種

■2016年10月24日の導入機種

■2016年11月7日の導入機種

■2016年11月14日の導入機種

■2016年11月21日の導入機種

■2016年12月19日の導入機種

■2016年12月の導入機種

逆アクセスランキング

アクセスランキング

このページの先頭へ