楽園にオーガが降臨したあの日【宮田銀次のスロット歴史②】

※この話はフィクションです。


前回の続き


初めてのノリ打ちは実の母親とwww【宮田銀次のスロット歴史①】



高確率でモーニング台を打てるこの状況は2年間くらい続いた。

ものすごく勝っているというわけではなかったけど、高校生の小遣い稼ぎには充分な金額は勝っていたかな。


前回の話の流れの中では、僕の母親は勝ち組スロッターのように感じられたかもしれないけど、実際は超絶負け組みである。

モーニング台で得たコインをそのまま飲ませたりしていたので、この時期、僕と母親はいつも小競り合いを繰り広げていた。

現在も、アイムジャグラーのハマり台狙い(700ハマリ以上)という谷村先生も真っ青の立ち回りをしているらしい。


ちなみに口癖は、「アッツイでー!」
東北生まれの東北育ちのはずなのにである。


スポンサードリンク



話を本題に戻そう。


通っていたホールは、高校から自転車で10分と危険地帯であったにも関わらず、僕はその辺のことに関しては、全くと言っていいほど無頓着だったんだよね。
普通に学校で勝ち自慢とかしてたし。


更にパチスロが18歳以上の大人の遊びであることもこの当時は完全に忘れていたwww


危機管理の欠如は、いずれ大惨事を招く。
それは歴史が証明しているのだが、当時の僕はあまりにも無知で未熟だった。


夕方、母親から引き継いだネットのモンキーマジックという台のクレ落ち台(設定4以上)を打っていたときのこと。



突然、頭部にバチーンと衝撃が走った。
何者かに頭をひっぱたかれたことはすぐわかった。



怒りと共に振り返ったよね。




(* ̄□ ̄*;




(* ̄□ ̄*;(* ̄□ ̄*;




(* ̄□ ̄*;(* ̄□ ̄*;(* ̄□ ̄*;





戦慄が走るとはこういうことを言うんだと思う。



yujiroh


僕の楽園に、溢れんばかりの怒りで鬼の形相をしたオーガが降臨したのである。



説明しよう。


オーガとは母校の教頭のこと。
東北地方某県某地区ではけっこう有名な方だ。

元柔道全日本代表で、「オーガ」「猪熊」など数々の異名を持ち、高校内最強の生物として栄華を極めた存在だった。
特技は柔道家なのに、何故かドロップキックwww



そんなオーガに突如襲撃された僕は、まさに蛇に睨まれた蛙状態
怯えた僕に対しても、オーガは有無を言わさずといった対応だったよねw



その時は、完全に相手が悪かった。



恐怖に屈した僕は、勿論メダルは即交換。
余りメダルで缶コーヒーをプレゼントしたが、更に怒りに油を注いでしまう事態に……



一方的かつ多数の暴力的表現が含まれるため僕とオーガとのやり取りは省略するが、結論を言うと、僕は圧倒的武力の前に屈したのである。



大花火がホールを圧巻していた1999年9月某日、僕のモーニング生活は突如終了した・・・

あまりにもあっけない幕引きだった。



(つづく)

-----スポンサードリンク-----

あわせて読みたい記事はこちら

「プレミアム画像」「大勝ち・大負け報告」「感想」など
コメント欄にお気軽にご投稿ください!
▼▼▼ブログランキングに参加中!▼▼▼
にほんブログ村 スロットブログへ

“楽園にオーガが降臨したあの日【宮田銀次のスロット歴史②】” への3件のフィードバック

  1. ふう太郎 より:

    宮田さんのスロット歴、爆笑しながら、見させていただきましたwww

    続きを楽しみに待ってます!

  2. たか より:

    うちの高校にもそんな恐怖で震え上がらせる、
    元国対選手な先生がいたわ 笑

コメントを残す

サブコンテンツ

パチスロ新台情報

■2016年10月17日の導入機種

■2016年10月24日の導入機種

■2016年11月7日の導入機種

■2016年11月14日の導入機種

■2016年11月21日の導入機種

■2016年12月19日の導入機種

■2017年1月10日の導入機種

パチンコ新台情報

■2016年10月17日の導入機種

■2016年10月24日の導入機種

■2016年11月7日の導入機種

■2016年11月14日の導入機種

■2016年11月21日の導入機種

■2016年12月19日の導入機種

■2016年12月の導入機種

逆アクセスランキング

アクセスランキング

このページの先頭へ