【番外編】よくタレこみされるフリー雀荘の話

※この話はフィクションです。


日本全国どこにでもあるフリー雀荘ですが、基本的に賭け麻雀は違法です。

下に貼ってあるリンクなんかを読んでみると色々とわかりやすいかもね。


初心者のための麻雀講座

YAHOO!知恵袋


ただ、世の中的には暗黙の了解のようなもので、テンゴ(千点50円)の雀荘なんかは摘発される可能性はかなり低いです。

摘発される可能性が高いのは、いわゆるマンション麻雀と言われるような高レート雀荘や一般的なフリー雀荘で言うと、テンピン(千点100円)の中でも東風戦の雀荘なんかです。

摘発のきっかけは、ほぼお客さんからのタレこみ。
(※街頭で配ったティッシュにレートが書いてあって摘発という例もありますが・・・)

タレこみは、お客さんの負けた腹いせがほとんどだと思います。

雀荘側からすれば、色々な対策を取ることは可能なんですが、今回は僕がフリー雀荘で遊んでいるときに警察さんが押しかけてきたときの話をしましょう。

スポンサードリンク


その雀荘の店名は秘密です。

僕が長年住んでいた池袋の雀荘ですが、ヒントだけ出しましょう。
ヒントは「ドラゴンゲート」
わかる人にはわかりますよねw

なんか「池袋ウェストゲートパーク」みたいでかっこいいなwww

このお店のレートは、東風戦「1-20-50」1チップ1000円です。
テンピンですが、展開が悪いと一晩で10万円負けも全然あり得るレートかなと思います。

行ったことがある人はわかるかもしれませんが、この店はお客さんばかりでなく、お店のメンバーの態度も悪いですwww
「麻雀は黙って打つ」というのがお店のスタイルなので、笑顔もなく、黙々と麻雀を打ち続けるといったイメージです。

以前、あるメンバーに「スーツの上着をかけてもらってもいい?」ってお願いしたら、舌打ちされたこともあるくらいw
この時はさすがに怒りそうになりましたwww

店長やメンバーの質が良いと、負けても気持ち良く帰ることができる場合が多いのですが、「ドラゴンゲート」のようなお店の場合は、大負けしたお客さんがブチギレて帰ることが多いです。

結局は負けた本人が悪いのですが、こういった場合、タチの悪いお客さんは、腹いせとして警察さんに「あの雀荘は違法賭博をしている」といったようなタレこみをします。

そんなこんなで、警察さんが雀荘に大挙して押しかけてくるといった由々しき事態に発展するわけです。


僕が「ドラゴンゲート」でこういった事態に遭遇したのは2回www

テレビドラマとかでよく見るように、本当に警察さんが手帳を出して

「警察です」

と言います。

5人くらいで突撃してきた記憶がありますが、ゲーム続行中でも、有無を言わさず終了です。

東ラス50000点overでトップのときに襲撃されたときがありましたが、そのときは泣きそうになりました。


一番嫌なのは、警察さん持参のデジカメで顔写真を撮影されることです。
そして、保険証などの個人情報を差し出し、携帯番号も教えないといけません。

さらには、お客さんも1名1名事情聴取のようなことをされます。


「金銭を賭けて麻雀していますか?」

「何回この雀荘にきたことがありますか?」


僕以外のお客さんは、こんな感じで答えていたので、僕もマネして同じように答えます。


「この雀荘に来たのは初めてです。初めて来たので、お金をかけているかどうかはわかりません。」


お客さん全員が初めて来店したと言い張る訳の分からない展開になりますww

といっても警察さんも形式的に質問しているだけなので、特にツッコミとかはありません。

そもそも、フリー雀荘内で賭け麻雀が行われていること自体、警察さんが知らない訳がありません。
基本的には見逃しスルーですが、タレこみがあれば、警察さんは調査に行かなければならないそうです。

パチンコ業界と少し似ているところもありますね。


事情聴取後は、基本的にはそのまま帰ることができますが、運が悪いと警察署内で一晩を過ごす羽目になることもあるらしいです。
そうなったら最悪ですな・・・


事情聴取が終わり、雀荘から出る時に、あるセリフを言われるのですが、これが僕にはなかなか堪えました。


「あなたも犯罪を犯しているということを自覚して下さい。いいですか、犯罪ですよ。」


色々と思い悩んだこともあります・・・


ちなみに、タレこみされたフリー雀荘ですが、しばらくは深夜の営業を控えることが多いです。

しかし、1ヶ月くらいすると、また元通りの営業時間に戻るといったような、まさしくイタチごっこのようなことが行われています。

ほんとパチンコ業界と麻雀業界って似ているところが多いですよね・・・

-----スポンサードリンク-----

あわせて読みたい記事はこちら

「プレミアム画像」「大勝ち・大負け報告」「感想」など
コメント欄にお気軽にご投稿ください!
▼▼▼ブログランキングに参加中!▼▼▼
にほんブログ村 スロットブログへ

“【番外編】よくタレこみされるフリー雀荘の話” への7件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    はじめまして、いつも楽しく読ませて貰ってます。
    やっぱり対機械相手のギャンブルと対人間のギャンブルでは、
    トラブルの数が段違いじゃないですかね。
    パチ店でよく台パンしてる人がいますが、あーゆー人の何割かは、
    熱くなったら相手が人間でも同じような事してしまうと思います。

    勝手なリクエストなんですが、雀荘であったお客同士のトラブルなんか経験あれば
    是非、記事で読みたいです!あつかましくてすみません。

    • 宮田銀次 より:

      匿名さん

      はじめまして!
      コメありがとうございます。

      よく麻雀内ではイザコザは起きますよね、やっぱり。
      せっかくリクエストもらったんで近いうちに記事にしますね!

  2. きな粉ヨーグルト より:

    番外編までキターε=ε=(ノ≧∇≦)ノ
    ですよね、対人間だから揉め事も多そうだし
    腹いせのタレコミなんかすぐされそうですね。
    本当にドラマみたいに警察が来るんだ。

    • 宮田銀次 より:

      きな粉ヨーグルトさん

      事前情報知らずに、いきなり突撃されると
      ビビって心臓止まりそうになりますよ。

      ってか、嫁はん狩り過ぎですな(≧∇≦)

  3. アバンギャルド より:

    おもろ〜@ ‘ェ’ @!

    銀ちゃん!あと少しでトップ10だ!

    がんばれ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆!!

    • 宮田銀次 より:

      アバンさん

      これ以上順位上がれる気がしない・・・
      上位陣すごすぎだね。

      kskさんとか化物だ・・・

  4. […] 僕がマンション麻雀デビューする前に、「ドラゴンゲート」(参照:【番外編】よくタレこみされるフリー雀荘の話)以外にも池袋で通っていた雀荘があります。 […]

コメントを残す

サブコンテンツ

パチスロ新台情報

■2016年10月17日の導入機種

■2016年10月24日の導入機種

■2016年11月7日の導入機種

■2016年11月14日の導入機種

■2016年11月21日の導入機種

■2016年12月19日の導入機種

■2017年1月10日の導入機種

パチンコ新台情報

■2016年10月17日の導入機種

■2016年10月24日の導入機種

■2016年11月7日の導入機種

■2016年11月14日の導入機種

■2016年11月21日の導入機種

■2016年12月19日の導入機種

■2016年12月の導入機種

逆アクセスランキング

アクセスランキング

このページの先頭へ